06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
マリ
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
PROFILE
SEARCH
| top | スパイダーマン2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
シュレック2
待望の2作目、「シュレック2」。
個性豊かなキャラクターの楽しさと、フルCGアニメーションの精巧な画面の素晴らしさは言うまでもありませんが、豪華な声優軍には今回も脱帽。
シュレック(マイク・マイヤーズ)、フィオナ姫(キャメロン・ディアス)、ドンキー(エディ・マーフィ)に加え、長靴をはいたネコ(アントニオ・バンデラス)、リリアン王妃(ジュリー・アンドリュース/「サウンド・オブ・ミュージック」(65))などなど、とにかく「ギャラは総額おいくら?」と聞きたくなるほど。
...といっても、残念ながら我が家は日本語吹き替えでの観賞ですが、日本の声優軍も、関西弁を話の内容に上手く利用しつつ、奮闘してました!
(さすが山ちゃん、相変わらず絶好調でありました/笑)

さて、内容を簡単にご説明いたしますと...
晴れて結ばれたシュレックとフィオナ姫が、姫の祖国である<遠い遠い国>の王と王妃に会いに行くんですが、想像どおり王はシュレックのことを気に入りません。
実は、その昔、王と妖精ゴッドマザーは、ある約束をしており、二人を結婚させるわけにはいかなかったのです。
妖精ゴッドマザーはあの手、この手で阻止しようと企むのだけど...ってな感じです。

いやぁ〜注目していただきたいのは、小ネタ満載のパロディーシ〜ン。
「ロード・オブ・ザ・リング」からはじまって、「スパイダーマン」「ビバリーヒルズコップ」「エイリアン」「マスク・オブ・ゾロ」「ミッション・インポッシブル」「フラッシュダンス」etc。
私が気がついただけでもこんなに...パンフにもっともっと詳細が掲載されているので、ご覧になった方は観賞後パンフを購入されるとより楽しめます♪

そして、相変わらず選曲のいいこと。
古典的なものから最新のヒット曲、往年の名曲がずらり!
「バンデラスも歌ってんのかなぁ〜」なんて思いながら、竹中直人氏の歌を聞いてました(笑)。

家族そろって大満足の作品でした!!!
もちち | さ行 | 04:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 04:00 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL: